お品を入荷しました(山本秀平)

By admin, 2021/03/27

今年の桜は早いですね。

兼六園では咲き始めた桜に急かされて、雪吊りを外す職人さんの姿が見えました。

本日は、山本秀平さんのお品が入荷いたしましたので、お知らせいたします。

今回は香合とぐい呑、四方皿を分けていただきました。

香合
中も細描が施されています

蛍袋ぐい呑

四方皿

こちらの四方皿は、当店にある染付皿を参考にして作っていただいたものとなります。

塗椀の蓋と組み合わせてお皿を使うのも面白いのではと思い、山本さんに制作をお願いしたものが、この度完成いたしました。

こちらの鶴蒔絵椀の蓋と組み合わせて使うことができるようになっています。

幾何学紋・花形紋・八郎割・星形紋・丸紋の5種類を考えて制作してくださいました。

和食はもちろん、洋食でもお使いいただける器ではないでしょうか。

今回ご紹介したお品は店頭に置いていないことがございますので、気になる方は気軽に従業員にお声がけください。

また、メールや電話によるお問い合わせも承っております、こちらもお気軽にご連絡ください。