1907799_821097317903453_4586490113136527201_o

立礼卓に名前が付きました

By admin, 2015/02/28

当店の立礼卓は茶人、木村宗慎先生監修のもと、京都の村川美紀建築設計事務所の村川さんに設計いただきました。(詳しくは過去の記事(立礼卓紹介村川さん講演会)をご覧ください。)

当店ロゴマークの四角も連想させる、軽やかでシャープなデザインで、6月の設置から大変好評をいただいておりました。

 

そんな立礼卓にはこの度…

【T−Table 間坐】(ティーテーブル かんざ)

という名前が付けられました。命名はもちろん監修の木村先生です。

 

<木村先生からの一言>

椅子テーブルの生活が一般的になった現代の生活。

“立礼”は、暮らしに合わせて考案された新しい茶の湯の姿です。

畳の上ではなく、卓(テーブル)と椅子を使ってお点前を行います。

 

流派の形にとらわれず、自由な楽しみかたを提案する立礼卓。

炉を囲んで生まれる人と人の美しい“間合い”。

この立礼卓から、そうした場が生み出されるように願っています。

 

 

 

 

現在、こちらの一部は銀座松屋で開催中の「金沢のデザイン 旦那衆とその継承の力」でもご覧いただけます。様々なパーツの組み替えによって色々な空間が演出できるのもこの立礼卓の特徴です。

 

これからもこちらの立礼卓、T−Table 間坐でお客様とのお話やお茶の場として、石黒商店らしい素敵な“間合い”を作ってゆきたいと思っております。