_MG_9190

薄蒔絵酒入

By admin, 2015/08/15

 

残暑お見舞い申し上げます。

立秋を過ぎたもののまだまだ暑い日が続きますね。

 

石黒商店ではお盆の期間は通常通り営業致しますがお盆が明けた8月19日(水)〜23日(日)の五日間、夏期休業をいただきます。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

 

 

さて、今回は季節を少し先取りしまして薄の蒔絵が施された酒入をご紹介致します。


<薄蒔絵酒入> (江戸中期)

(縦)9cm×(横)23cm

(高さ) 10.3cm

 

こちらのお品は昔の蒔絵弁当箱の一部でお花見やお月見などの時に使われていた物であろうと考えられます。

_MG_9194

四面黒地に大胆な薄が平蒔絵で施され、穂の一部は青貝になっております。

 

 

_MG_9176

 

_MG_9180

注口はつまむと伸びるように作られておりお酒が注ぎやすくなっています。

 

 

_MG_9187

また空気穴も輪花形でシンプルではありますが丁寧に作られております。

お酒を注ぐときの音が気になりますね。

日が落ちて少し涼しくなってから、薄を眺め一足早く秋を感じてみるのはいかがでしょうか。