カテゴリーをお選びください。

すべて

all

2014/06/21

立礼卓

先週、ショーウィンドウと店内のお品を少し入れ替えました。7月に向けて風鈴や、ガラスのお品もお目見えです。今回は入れ替えと同時に、店内に新しく設置した机のご紹介をいたします。[...]

2014/06/14

尾上柴舟筆 団扇

  尾上柴舟(おのえさいしゅう)筆団扇 五本入全長 38.5cm(そのうち扇面25cm)/ 幅 22cm[...]

2014/06/07

二十四節気 芒種

以前ご紹介した二十四節気のうちの一つの芒種に入りました。お店に並ぶお品もそろそろ本格的な夏に向けて入れ替えの準備をしています。 金沢は一昨日から梅雨入りし、瑞々しい草木や紫陽花の花が私たちの目を楽しま[...]

2014/05/31

伊万里奈良茶碗

伊万里奈良茶碗江戸時代後期碗 11×6×4.8  /  蓋 10×3×4 (cm) 寸法(口径×高さ×高台径) 今回のお品は、蓋付染錦手のお茶碗をご紹介いたします。[...]

石黒商店の投稿記事用ロゴ画像です。

2014/05/28

TOKYO ANTIQUE FAIR 2014に参加します

6/14、15に行われるTOKYO ANTIQUE FAIR 2014に石黒商店も参加予定です。 お時間がございましたら、是非お立ち寄り下さい。 お待ちしております。  [...]

2014/05/17

二十四節気

立夏も過ぎ、少しずつ夏の気配が現れてきました。 金沢城のお堀通りのあやめが見頃を迎えています。[...]

2014/05/10

須田菁華 古九谷写小皿

九谷焼の中でも、江戸時代初期(大体元禄初年頃まで)に作られていたものを「古九谷」と呼びます。 今多くの方が九谷焼といえばイメージするであろう鮮やかな五彩や幾何学文様と絵画の組み合わせなどはこの古九谷の[...]

2014/05/02

銅 カエル口上花入

先日、お店に並ぶお品を入れ替えました。 今は5月ですが、少し季節を先取って梅雨や初夏をイメージして選びました。その中でも今回はショーウィンドウで強い存在感を放っているのが銅製の花入をご紹介します。[...]

2014/04/26

古銅象耳花入

今日はお道具に加えて春のお花も紹介します。[...]

2014/04/19

加藤長寿 燗鍋 對

加藤長寿は加賀大樋焼の一派の分家に生まれ、幕末から明治にかけて活躍した陶工です。残念ながら45才の若さで亡くなりました。大樋の姓は持たないものの、高い技術を持ち「大樋長寿」の名前でも賞賛されました。裏[...]

2014/03/05

店主の語る骨董入門 ー初心者編ー レポート

3月1日(土)に「店主の語る骨董入門ー初心者編ー」を開催し、骨董の定義や買い方、楽しみ方などをお話いたしました。 当日の内容を少しご紹介させて頂きます。[...]

石黒商店の投稿記事用ロゴ画像です。

2014/02/24

金沢町屋 ー石黒商店改修デザインのお話ー

このたびの改修設計を頂きました、養清堂アーキテクツ設計事務所の阿部仁祐氏による弊店改修デザインのお話です。   2月24日(月) 第1部 15:00~16:10/第2部 19:00~20:10  限定[...]

1 23 24 25 26 27 28